FC2ブログ

おもしろい病院

ピアス開けてきました。


先に調べた内科に向かうと、


近所に皮膚科を発見。




こんなところにあったとは!と


調べていた場所が遠かったために


すぐに飛び込みました。




古ぼけた昔ながらの個人病院然とした


内装で、よぼよぼとしたおじいさんと


おばあさん2人で営んでいるようです。




おじいさん(先生)にピアスを開けたいと


いう旨を伝えると、こちらのシステムを


説明してくれます。そして料金。


注意点、システム。



と3回くらいシステムから話がループ


したところで説明は終了。




先に居た患者さんが診察室へ入り、


守秘義務も何もあったものではない


だだ漏れの病状の説明が3ループ。



ドイツのクラヴにでも着てしまったのではと


錯覚させるミニマルテクノのような無限ループを


終えたところで私の番。





診察室はそれなりに整然と各器具が並んでいます。


古いリノリウムの床は清潔で、無骨さを演出する


真っ白の蛍光灯と白い壁。



長机の上には左から皮膚科用の医療器具、


私用のピアッシングのピストル、プリンタ、


流しがあって、電話・FAX、顕微鏡、赤べこ。











赤べこ?










とまあ、なかなかの不安を掻き立てる病院でしたが



なんとか仕事はこなしてくださり、今左耳には



チタンのピアスが仮で着いてます。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

1 ■無題

開けて来たんですね。(-^□^-)
無事にピアスホールが完成すると良いです。
SHIROさん、お正月は札幌に帰ってこられないのかな?
お仕事お疲れさまです。
サイズ修正をお願いしてるリングは、そろそろと言ったところでしょうね?
楽しみにしていますよ。o(^-^)o

2 ■ぺたど~もです!

ピアス開けると、人生が変わるって言いますけど
私はいつも良い方向に行ってます( ´艸`)

今は3つ開いてますが、過去に、化膿して耳たぶを落とす寸前までいきました。

やっぱり、体を傷つけるんだからね~

暫くは、風呂上りに消毒&軟膏を忘れないでくださいね♪

3 ■無題

あ、赤ベコw

ペナントとかまりもとかなくてよかったです。

4 ■ぜひ次回は

男ならセルフですよ!
泣きそうな経験ができますよ~

5 ■無題

imorassさん
正月は来年末に帰省予定です!



おまめさん
自分も過去に化膿したので
お医者さんに行った次第です

とはいえ大変不安な病院で・・・


macoさん
もうひとつは何かすらわからない
置物だったよ。



とうどうさん

自分で開けるのはこわいなあ~!
耳から白い糸でてきそうで
(都市伝説)
プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR