FC2ブログ

デザイナー紹介シリーズ

自分のブランドのブログではありますが、



自分の宣伝ばかりしてるのは如何なものか。





そういう反省をすることがあります。





そんなブログを読んだところで面白くも



ないかも知れませんし、もちろんGRYPHONの



宣伝を主目的としたブログと言う前提でも、



ブログ本体(というかブランド)に興味を持って



頂くには、面白い話だったり、貴重な情報だったり



という、魅力ある「おまけ」が必要なのであります。





書くということ自体が好きなので、おまけの方が



大きくなるという「ビックワンガム」みたいな



(巨大なおまけに本体(ガムたった一枚)が入っていた



という、アンバランスお菓子の草分け的存在)



ことになってはいけないのでしょうが、ともかく、



おまけというものは重要な未来のファンへのアピール、



ということなのです。








さて、今日ご紹介するのは、紹介シリーズの第一回ですから




珍しい作品を作るアーティストの友人の紹介を記念すべき




初回に持ってこよう、と、真っ先に思いつきました。




それが以下リンクの「長南畳店」さんです。





http://www.chonan-tatami.com/





こちらは今までの畳には無い、まったくオリジナルの畳を



<Joe>というブランディングで、製作なさっている方です。




畳と言っても部屋いっぱいに敷くものならば部屋を所有する



人間にしか購入資格が無いということになりますが、この作品は



どこでもおけるインテリアサイズが主力商品で、私のブランドの



WEBでもメニューページ上部の三枚の写真の中央に使用して



おります。




繊細な素材選びと大胆な柄(畳縁の部分)選びで、いまだ



見たことの無い畳アートと言えますし、畳調のコースターなどと



違い、本当の畳の制作方法で作っておられる本物の畳です。



絵画のように壁掛けにしても、花瓶やオブジェを置いても



どのような飾り方でも映えます。





私もすでに二枚、所有していますが、本当に美しい畳です。





みなさんも買う買わないは置いておくとして、まずはWEBを




ご覧になってください。見たことの無い世界がそこにあるはず。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR