FC2ブログ

バオバブペプシ

ペプシのバオバブ味、買ってみました。


いままでも面白い期間限定商品を出してきたペプシ。


そのチャレンジ精神には敬意を持っています。



味どうこうのハナシをすると、たいがい期間限定で


よかったね、というレベルのものが多かったですが、


それでも次回作を期待してしまいます。



今回のバオバブは予想外というより、もう実際に


商品が出て手にとって見ても、まるで理解できない植物の


チョイスで、かなり驚嘆しました。いままではきゅうりとか


まだ普段口にするものをペプシ化したようなものが


多かったですからね。



ここまできたら次はもう植物を離れ、ペプシ牛肉味とか


植物にこだわるならペプシ雑草味とか、ペプシベニテングダケとか


いう「植物の向こう側」くらいまでいかないと納得できないかなあ、と


思いました。



http://gryphon.jp







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

1 ■バオバブですか~!

えっ、バオバブ味のペプシなんてあるんですか?
ペプシがそんなに沢山いろんな挑戦をしているとは知りませんでした。
早速買って飲んでみます。

バオバブ味・・・早速ネットで調べました(^-^)
「開放感あふれる爽やかな・・・」って書いてますけど・・・(笑)
いかがでしたでしょうか?

ペプシベニテングダケ・・・雑草味・・・(爆)笑いました☆
そうですね、植物の向こう側くらいまでいって欲しいですね。
飲んだ人も向こう側にいける感じで(^O^)

2 ■Re:バオバブですか~!

>PIYOさん

バオバブ味のペプシ、しっかりと味わって
みましたが、比較対象がバオバブなので
もうどう感想を述べてよいやらよいやさ。

後味も含め美味しいことは美味しいんですが、
やはりいずれバオバブかじりにアフリカ
行かないとなんないかもしれません。
(バオバブかじり、という単語も人生で
はじめて使用しました)

このバオバブ味の後味がまさに飲んだ人も
向こう側に行くような系統の植物かと
感じられますので、もしかすると
バオバブの葉なんぞ乾かして吸おうものなら
大変なことになるかもしれません。
プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR