FC2ブログ

優駿牝馬 予想

今週のオークス(優駿牝馬)、そして来週の日本ダービーは


日本の競馬界でももっとも盛り上がる祭典のひとつ。



去年泥まみれの日本ダービーは1番人気こそ馬群に沈みましたが


人気馬が実力どおりに入線しました。


明日のオークスも馬場は多少荒れますが、どうなることか。


1番人気アパパネ、2番人気と思われるサンテミリオンは


ともに大外枠で、どちらも馬場に足を取られダッシュがつかなければ


不利であることはまちがいいありませんが、多少の不利などものともしない


名牝と呼べる格の馬であればあまり荒れていない今年のG1戦線にならい、


1.2フィニッシュであっさりというシーンも十分考えられます。




それらを考慮していけばいくほど、「たられば」の予想で配当から


考えてしまいそうなので、今回は馬場にのみ着目して予想しました。


重馬場など、足抜きの悪い馬場になること、東京コースが今、内の時計が


早くなっており、つまり内枠で先行する馬には有利にはたらくこと。


以上を踏まえての予想です。オークスは前走、道中5番手以下につける


差し・追い込み馬でないとほとんど連対しないというデータがありますが、


例年とはまったく異次元の時計が出ている特殊な今年はデータの多くに


目をつぶり、いまいる馬の能力のみで予想します。



◎ アプリコットフィズ

○ コスモネモシン

▲ ショウリュウムーン

△サンテミリオン

△アパパネ

△エイシンリターンズ

△アグネスワルツ

△ギンザボナンザ

★オウケンサクラ


内枠の有力馬はオウケンサクラ、アプリコットフィズ、ショウリュウムーンです。

単純にその中でもっとも内側にいる馬に◎を打ったわけではありませんが、

前走、体調がよくは見えなかった状態で窮屈な阪神で5着に入ったのは

立派に見えました。今回東京に変わるのは大きなプラス。マイナス材料も

特になく、本命です。

この馬に勝ったことのあるコスモネモシン、桜花賞は9着とはいえ1着とは0.4秒差しかなく、

東京に強かった父、ジャパンカップを勝った母の父とこの東京2400のスペシャル血統と見て

対抗です。

ショウリュウムーンは本命にしようか迷った馬。アパパネと同じくキングカメハメハ産駒で

シャープな馬体はこの距離で活きます。重馬場実績が何よりの魅力で、さらに後入れ偶数枠の

内側と、最高の枠を引いていると思います。


当日の馬体と気配で選択しますが、◎・○・▲のうち2頭を軸に他に流す3連複で

勝負します。1.2番人気を飛ばしているので総流しも検討しています。






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR