FC2ブログ

皐月賞的中

今年のG1シリーズ、なんとか初のプラス収支になりました。


馬券はヒルノダムールの複勝という、勝ちといいきれない


微妙なものですが、負けよりはまし、というところと、まずは


1勝という安心感。



リルダヴァル―ヴィクトワールピサ-ヒルノダムールの3連複が


来れば30万になったのですが、ちょっと狙いすぎました。


昨日買わなかったマイラーズカップはなんと3連単的中と、


買わないと当たるという悪いスパイラルに入っているな、と


弱気になり複勝勝負にシフトしましたが、単純に今週は予想のピントが


合っていたようです。



ダービーはローズ、ヴィクトワール、ヒルノダムールなど、上位馬が


皐月賞で軒並みの体重減、その上のやや重馬場で疲れがどうでるかで


第三者(馬)の台頭もありかと思います。


牡馬戦線のペルーサ、ルーラーシップ、インペリアルマーチ、シャガール。


牝馬戦線のメジロオードリー、サンテミリオンなど、まだまだ役者は揃っていなかった


クラシック2連戦。


夏にはメジロオードリーの弟にしてディープインパクト産駒のメジロダイボサツなど


これからの競馬界は楽しみな馬がどんどん出てきます。




ディープスカイ、ダイワスカーレット、ウォッカ、カンパニーとこの数年のJRAを


支えてきたスーパーホースが引退したあとに訪れる空白の年に日本競馬界の


頂点と言われるのはどの馬になるのでしょうか。世代のプライドを天皇賞からの


G1路線にかけるドリームジャーニー。まだまだ牝馬最強時代を終わらせない


ブエナビスタ、レッドディザイア、メイショウベルーガ。


やはり弱かったと思われて終わるのか今後のG1での結果を出したい


現4歳のロジユニヴァース、リーチザクラウン、フォゲッタブル。


故障したアンライバルドやスリーロールスの分まで、個人的にはがんばってもらいたい


ところです。



最後に結論としてひとつ言えることは、



そろそろ競馬以外の「本業」であるシルバージュエリーのブログも


書かねばならないという夏休み最後の小学生の気持ちになったところで、


今日の文章を締めたいと思います。



http://gryphon.jp




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR