FC2ブログ

G1予想開始!

毎年おなじみG1予想。競馬予想本格復帰のこの二年の収支は
いずれもプラス。だまって私の予想を買っておけば年末には
お金が増えていることと思います。なぜなら今年もこれまでと同様、
自分の博打気質を抑えるためのみにG1レース予想で
毎レース2000円~2500円の投資で賭博欲を抑制しているだけ、
という無欲のスタイルなので当たるのだと思います。

ただし、欲張らずどのレースも同金額の投資を一貫することを
お忘れなく。あくまでオカルト理論に過ぎませんがたいがい
欲をかくと損します。





フェブラリーS


さあ今回のフェブラリーS。今年は芝のG1級、ダート初参戦馬が
多いのが例年にない特徴。これらの馬の取捨が今年最大の
楽しみです。東京ダートは最初100Mが芝生なので、芝の先行馬は
まず持ち味どおり先行できると予想します。
なかで本命はリーチザクラウン。陣営があまり乗り気でない
コメントというのがどうにもひっかかります。人気が落ちても
実力が落ちているわけではなく、距離からするとマイルならば
息の抜けないまじめな気性でも乗り切れる距離。しかも
日本・世界のトップ馬たちとのレースが続いての惨敗ならば
負けも割引にはならないだろう。ダートの超一線級がいるので
間違いなく人気は落ちる。ここは買い。

おなじくダート適正ありと感じられるレッドスパーダを対抗に。
530kgを超える雄大な馬体はダートへの適正を視覚的にも証明する。
本命間違いなしと思っているが、切れすぎる脚がクロフネのような
圧勝劇のフィナーレを迎えるか、砂に飲み込まれるか、正直
判断が難しく対抗に。リーチほど前では競馬をしないので
やはり砂をかぶるという点が気にかかる。

サクセスブロッケンは昨年の覇者で、昨年も穴人気。
この馬のダービーまでのダートの走りを見ていれば
どのレースでも本命にしたくなる。ポテンシャルが一番。
レース結果にはムラが出ているので▲どまり。

エスポワールシチーは現在ダート現役最強馬。とはいえ
このレースに出られなかったフサイチセブンやシルクメビウス、
ワンダーアキュートなど、いまダート界は最強馬揃いで、
逆に言うとこの馬が負けてもまったくおかしくない、そんな
時代に入っている。こういうときは本命馬を本命にしても
面白くない。

以下の△★馬も3着、もしくは2着まであり。
面白いのは良績がダ1600に集中しているワイルドワンダー。
3着押さえには絶対に入れたい。


◎The Favorite Horse リーチザクラウン 14

○The Rival Horse   レッドスパーダ 8


▲The Dark Horse サクセスブロッケン 6

△  エスポワールシチー 4

△ ダイショウジェット 1 、以下全馬3連複押さえ
 
★ ワイルドワンダー 18 3連単3着押さえ




フェブラリーS      
高松宮記念        
桜花賞          
皐月賞          
天皇賞          
NHKマイルC      
ヴィクトリアM      
優駿牝馬         
東京優駿         
安田記念          
宝塚記念          

スプリンターズS      
秋華賞           
菊花賞           
天皇賞           
エリザベス女王杯       
マイルチャンピオンシップ
ジャパンカップ        
ジャパンカップダート     
阪神ジュベナイルフィリーズ   
朝日杯フューチュリティS    
有馬記念            

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR