FC2ブログ

伝統

刀の作り方を教わりました。



玉鋼(素材)つくりから芯鉄、皮鉄つくり、


沸かし、叩き、土盛り、数々の工程をふみ


2ヶ月近く要して完成。



しかし完成するのは刀本体で、研ぎ、ハバキつくり


鞘つくりなど含めると数ヶ月や一年は数々の職人の


間を旅するのです。




ものづくりの真髄。




多作であることは才能ですが、多作でも同時にたくさんの


ことをしつつ、ひとつの作品の完成には時間をかける、と


いうことが、千年のこる作品の条件なのかもしれません。




私があくまでこだわる洋のデザイン。そこに和の魂を


入れるヒントを得た日でした。



http://gryphon.jp




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR