FC2ブログ

JAPANCUP

ジャパンカップ

今回、人気薄のルルーシュとヒットザターゲット、

中人気のアンコイルド、この三頭を絡めて買い、...

上位二頭を切るか、というところまで考えています。

が、結局のところ、馬券は三連単、

エイシンフラッシュ-ゴールドシップ-ジェンティルドンナを

買うことにしました。

必然、予想は

◎エイシンフラッシュ

○ゴールドシップ

▲ジェンティルドンナ

となります。

★にアンコイルド。

どうもピンとこないジャパンカップ。自信もないので

買い足さず様子見です。

http://gryphon.jp/

マイルチャンピオンシップ

今年は臨戦過程もばらばら、実力は拮抗、

結果はあっさり決まるかもしれませんが

予想上は大混戦、馬券的に予想は非常に面白い

レースとなりました。


僕は現役馬で唯一、引退までは出たら必ず

複勝を買うことにしているダークシャドウの馬券を買う、

決まりごとがまず第一にありますが、それはそれとして

予想は以下のように組み立てました。


◎クラレント

主に東京に実績がありつつも1600mにおける

信頼度は高く、京都でも好走は必至。枠も適度で

大崩れはないとみます。

○リルダヴァル

マイルチャンピオンシップで時々連対するダート血統の馬。

キレや持ち時計といったものの前に、大混戦の今回、

全馬がまとまった一団として動いていき、タイム上

さしたる差が無い着差で着順が決まるとすると、

こういうときにこそ、このレースならではの力で押し切る

血統の馬が連対してもおかしくないと考えました。

リルダヴァルの母父サンダーガルチという点にかけます。

▲サダムパテック

昨年の天皇賞からの臨戦過程よりもひとつ楽をして

スワンステークスから始動、そこも馬券対象に入り、

ひと叩きして枠も好枠。昨年優勝なら今回3着までは

あってもおかしくはないかと考えました。


△ダノンシャーク

△トーセンラー

△カレンブラックヒル

△ダイワマッジョーレ

△ドナウブルー

△グランプリボス

△リアルインパクト

△サンレイレーザー

★ダークシャドウ(好きなので★に)


◎-○固定のほかへ三連複(総流しでも可)

エリザベス女王杯

京都外回りで差し馬で勢いある


メイショウマンボのあっさり優勝という目もあり、


この馬は好きなのでそれはそれでも いいのですが、


今回マークが薄くなり、かつ、位置取りを変えて


中団からの競馬をすると おもわれるデニムアンドルビーを


中心としました。 あまり自信で


○ホエールキャプチャ

▲ヴィルシーナ

△エディン

△トーセンアルニカ

△ラキシス

△セキショウ といった先行勢に、


△メイショウマンボ ★ハナズゴール を追加して、


○◎ー○◎ー他 の三連単で。



http://gryphon.jp

天皇賞 秋予想とデザインフェスタについて

天皇賞秋 予想

◎ジェンティルドンナ

○エイシンフラッシュ

▲レッドスパーダ


★ジャスタウェイ


今回は天皇賞を獲りに来ているエイシンフラッシュと

その先のジャパンカップにピークを持ってくる

ジェンティルドンナ、という図式で考えると、

この一戦どちらが勝ってもおかしくない体調と

考えます。

さらに天皇賞は1着に穴馬が来ることも多いため、

この二頭以外にも馬券対象にくる可能性がある馬は

多いレースであるといえます。


そんな中私の本命は、毎回毎回追い続けている、



ダークシャドウ



だったのですが、調教中に柵を飛び越え負傷という

滅多に聞かない理由で出走回避。

この秋は馬券が当たらずいつもの自分に戻っているとは

感じていましたが、もう年齢的に引退も近いであろう

この馬だけは馬券を買い続けよう、それでも来なければ

しかたない、と思っていたのですが、出走すらしませんでした。


こんなときは本命サイドの馬に素直に買って一旦予想のピントを

あわせる作業に重点をおきます。

馬券は◎、○固定の▲、★へ、

エイシンフラッシュのほうにいささかの不安も感じ、

◎、▲固定で、ほか全馬へ総流し、

◎、★固定で、ほか全馬へ総流し。


■11/2、11/3デザインフェスタ合同出展
台湾2ブランド
1.スカルカップ優勝ブランド「2 ABnormal the Band Side」
2.動物モチーフリングが世界各地で売れている「KOPO METAL WORKSHOP」との
友好記念、商品初展示!
GRYPHONはスカル系の新作を展示
会場一階のE-61~71ブースでシルバー作家の合同出展です。

私は2日16時~、3日終日会場におります。下記サイトで詳細ご確認ください。
http://designfesta.com/


http://gryphon.jp

菊花賞


デビューから追っていたエピファネイア、実力がどのようなものか

わからないが、シーザリオ産駒はここまで体質が弱く、ようやく

しっかり走るのが出てきたのですごく思い入れがあり応援していた。


もう一頭、春は重賞で大崩れしなかったタマモベストプレイを

皐月賞の対抗くらいにあげて推した。この二頭が無事

菊花賞に出てきたので、距離や折り合いの問題はあれ

印を打ち、馬券対象にした。


◎エピファネイア

○ラストインパクト

▲タマモベストプレイ

△ユールシンギング

△マジェスティハーツ

△ケイアイチョウサン

△サトノノブレス

△ダービーフィズ

△アドマイヤスピカ

★フルーキー


◎-○固定三連複他に流す

○とマジェスティハーツ固定三連複他に流す


●11/2.11/3デザインフェスタ出展

E61-71ブース(2日16時~、3日終日います)

プロフィール

GRYPHONandGravi

Author:GRYPHONandGravi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR